プチ整形するぞ①|ナイトアイボーテ・メジカライナー編

こんにちはぶらうんです。

こちらWordPressブログに加えて今更ながらTwitterも開始したのですが、勝手が全然分かりません…!!
読みづらかったらごめんなさい!

さて今回のテーマは

“プチ整形”

です!

ずっと厚ぼったい一重まぶたがコンプレックスでして、遂にプチ整形を決心致しました。

何故30手前のこのタイミングでなのかというと、連鎖反応的なものでして。。。

ここ数年での薄毛の進行が深刻な問題となりまして自毛植毛を検討し始めたのですが(こちらはまた別の記事で!)、これを機会に、

「もうどうせならトコトンやってやろう!」

と思った次第でございます。

 

実は施術を決心する前に夜用アイプチの類もトライしてみまして、これでなんとかなるようならプチ整形しなくてもいいかなあなんて思っておりました。

使ってみたのは


◾️ナイトアイボーテ

3,218円(税込、送料別)※定期コース価格

◾️メジカライナー ナイト&ハード

1,070円(税込、送料無料)※楽天市場


の2つです。

期間にして2ヶ月くらいのもので、夜間はナイトアイボーテ、日中はメジカライナーで二重を作っていたのですが、結果から言うと私の厚ぼったい瞼はビクともしませんでした(涙)


使用前

 

 

 

使用中


気持ちパッチリしてますかね。笑

しかしながら洗顔すると使用前にしっかり戻ってしまうのでした。無念。

個人差はあると思いますが、どうも男性のまぶたは女性よりも肉厚らしく、クセがつきにくいみたいですね。

この記事はこれらの商品を批判するものではありません。使用中はしっかりと二重になりますし、クセづけするには期間が短かかったというのもあると思います。

女性がメイクする感覚がちょっと分かって楽しかったですね。

 

さて本題のプチ整形ですが、

二重術には大きく

切開法“と”埋没法

があることは、よく知られていますよね。

詳しい説明については今回お世話になりました湘南美容クリニック 梅田院“様のHPに預けることに致しますが、

初めての方は埋没法を選択される方が多いようですね。

私も「切るのは怖いなあ、イメージと違っても取り返しつかないしなあ」という思いがありましたので、埋没法かなあと漠然と考えていたのですが、クリニックによって埋没法にも色々あることを知って悩みました。

とは言えネットで調べていても結局埒が明かない気がしたので、とりあえずカウンセリングを受けようと思い立ちまして、行ってまいりました。

★続きは以下リンクより!

プチ整形するぞ②|無料カウンセリング編