AGAになんて負けない②|AGAクリニック編

こんにちはぶらうんver2です!

前回のエントリーからだいぶ放置してしまいましたが、今回は久々にAGA克服の続きでAGAクリニック編です。

 

経緯

さて、社会人になって自由に使えるお金も多少できたことで運命への悪あがきをしてみようと心に決めた私ぶらうん。時は遡ること2年前、2016年12月のことです。

当時私は、某大手◯デランスだとかリー◯21だとかに対してあまりいいイメージを持っておりませんでした。それこそネット掲示板だとかでの聞きかじり程度の知識で真偽のほどは確かではないのですが、『いたずらに患者の危機意識を煽っては高額な商品を売りつけ、肝心の発毛効果はまったく得られない』といった報告をしばしば目にしていたためです。そりゃあ誰だって敗色の濃い試合はしたくないものです。私は様々なクリニックの口コミ情報を調べに調べまくりました。

 

はじめてのAGAクリニック 〜全幅の信頼を置かない〜

そんな中出会ったのが銀座総合美容クリニック(通称銀クリ)でした。薄毛に悩む方達にとってはわりと有名な医院のようですね。ここの良さは、

①カウンセリング料金が無料であること

②AGA治療薬の処方を比較的(←ここ注意)安価に行なっているということ

③通院や高額商品を強要するようなシステムになっていないこと

といった点です。

本格的なAGA治療の入り口として、私はこのクリニックを選択することにいたしました。ただし、事前に色々と調べ、小賢しい知恵をつけた私ははなから通院を続ける気がありませんでした

というのも、現実的に発毛効果が得られる方法は、結局ミノキシジルとフィナステリドを内服するしかなく、多くのクリニックがそれらを患者に高額で売りつけているという実態があるためです。加えて情報弱者である私たちは色々と怪しい機械やシャンプー、サプリメントを売りつけられがちですが、科学的根拠に基づいてそれらに本当に意味があるのか、満足に値する費用対効果が得られるのかを落ち着いてよく考えるべきだと思います。易々と”養分”になってはいけません。肥やすべきは医師の私服ではなく、我々の頭皮でしょう(迷言)。ということで、私が最も効率的かつ効果的と判断したAGAクリニックとの付き合い方は、以下の通りです。

①血液検査をしてもらう(AGA薬との相性判断)

②数ヶ月、2〜3回通院して体調の変化を見る

③その間気になる点はカウンセリングしてもらう

④特に体に異常がなく、内服治療が生活のルーチンになればクリニック卒業

この通りの流れで私は5ヶ月ほどでクリニックを卒業いたしましたが、もっと早くやめていてもよかったかと思っています。正直これ以上通うのは馬鹿らしいです。その他悪徳クリニックと比べると安いとはいえ、AGA治療薬1ヶ月分で18,900円はぼったくりです。さらには、私が完全に信用をなくした経験談を挙げますと、初回診察時に髪をかき分けかき分け地肌が見えるように写真をとっておきながら、2回目普通に撮った写真と比較して『薄さが改善されてますね。効果が出ているので頑張って続けていきましょう!』なんて言うわけです。おいこいつまじかとwwww みなさんも騙されないようにしましょう。

▼かかった費用一覧

通院 診察 血液検査 AGA治療薬 小計
1回目 3,240円(初診費) 5,400円 18,900円 27,540円
2回目 0円 なし 18,900円 × 2ヶ月分 37,800円
3回目 0円 なし 18,900円 × 2ヶ月分 37,800円

合計 103,140

 

クリニック卒業後はどうするの?

重要なのがこれです。もちろん数ヶ月治療薬内服を続けた程度で完治してくれるような生易しいものではないことは皆様もよくご存知かと思います。ミノキシジル、フィナステリドとは一生付き合っていく気概がなくてはなりません。

結論から申し上げますと、個人輸入代行を使って薬を海外から取り寄せるのです。この方法ですとクリニックで処方されたものと同じ薬を購入するのも信じられないくらい安いです。

タネを明かすと、元々これを見据えて入り口となるAGAクリニックを探していたのです。初めから個人輸入代行を使う手もないわけではないですが、専門家の下、血液検査と副作用の経過観察だけはちゃんとやったほうがいいですからね。長期間、あるいは死ぬまで続けられる治療と考えると、クリニックでの治療は論外ですが。

私が利用している個人輸入代行はオオサカ堂です。

為替や購入個数によって価格は前後しますが、私の最近の購入実績ですと以下の通りです。

 

フィンペシア 1mg (1箱100錠)2箱セット:

5,283円一月30錠あたり792円

ミノキシジルタブレット 5mg(1箱100錠)3箱セット:

6,076円一月30錠あたり608円

 

二つ合わせて1ヶ月あたり1,400円という安さ。某クリニックの10分の1以下。

ただし個人輸入代行は商品の使用により何が起きようとも完全自己責任となります。オオサカ堂に限らずどの業者を利用してもいいと思いますが、その点くれぐれもご注意なさってください。

 

で、実際のところAGA治療薬の効果は?

科学的根拠があるとかないとか!NatureにScienceに掲載されてるかどうかとか!そんなこたどうでもいい!理屈抜きにして実際生えるんですかと!一番大事なところですよね。

体感としては『効果あり』です。本当に砂漠化一歩手前のところを食い止めて、多少『緑地化』できたという実感はあります。鏡で正面から見て透けていた前頭部が確かに目立たなくなりました。治療開始約半年後のことです。それは間違いなく、リアップなんかよりよっぽど効くと言えます。比較写真を撮れていないのが残念なのですが、まあそこら辺に関しては似たようなレポートをされている方も多いと思いますので、そちらに預けたいと思います。

一方で、M字には全く効果がありませんでした。私の薄毛はベジータ様のようなキレッキレにえぐれたM字がメインで、それに比べたら前頭部および頭頂部の密度減少なんて全然可愛いものでした。(全然可愛くなんてない。)

結局今日まで約2年間、治療薬の服用を続けましたが、M字軍の侵攻を許すばかりか、薬効耐性がついてしまったのか頭頂部の防衛網すらも徐々に破られようとしている次第です。

いうてもまだアラサー(below 30)なのに。ミノキシジルやフィナステリドの濃度を上げる術も残されてはいますが、30代、40代まで効果を持続できるとも思えないし、何より副作用が怖い。

まだ終わりたくない。まっとうな生を謳歌したい私は、ひとつの大決心をしました。

AGAになんて負けない③|自毛植毛編#1 -クリニック選び